【トレード日記】V字に動いた夏の決算相場

トレード日記

多くの四半期決算が発表された8月。

なるべく決算を跨がないように、発表日を調べる面倒な月だった。

株価は、8月前半で下げたものの、
後半で上げるという、なんともはっきりしない展開に。

そんな相場の中、トレード成績はどうだったのか?
早速、振り返っていこう!

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

’23年8月のトレード結果

+49,032と、過去最高益を記録!

しかし、8月終盤の上げを取れただけの、ラッキーパンチ感は否めない…

 

今月は特に、神戸製鋼所で利益を上げたが、想定よりも値動きが激しく、
「神戸製鋼所の成績≒今月の成績」になり、反省している。

値動きが激しい銘柄はロットを落とすなどで、
他の銘柄と同じような増減になるように調整したい。

トレードの振り返り

裏切りの「三菱UFJ」

YCCの方針が示され、ジリジリ上昇すると信じていたが、見事に裏切られた。

短期売買で、チャート以外の情報を信じすぎたが、
情報がどの時間軸で効いてくるのかは、もっと考えるべきだった。

-16,426 なんてこった。

危機一髪の「パナソニックHD」

6月に開けた窓を閉めに行くことに期待して、売り。

その後は思惑通り下落してくれたものの、窓付近で下げ止まり。

75日移動平均線を割ったこともあり、安いと思われてるのかな?

 

2日間割らずに3日目には少し上に進んだため撤退。

+19,746 ナイストレード!

 

もし、逆指値せずに放置してたら…

来月の方針

9月3日の執筆時点で、TOPIXが高値を更新しており、
更に上昇するのかが、非常に気になっている。

そんな来月も、今月とは変わらずに、買いをメインに売買しようと思う。

資金やロットの変更も行わない。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ

トレード日記
株牧場物語 -高配当株の季節-

コメント