【保有株】KDDI(9433)の配当情報

保有株

KDDI(9433)について、ご紹介します!
会社概要や高配当株投資に関する考察を記載してます!

広告

本記事は、株の購入を促すことは目的としておりません。
投資は自己判断でお願い致します。

会社概要

総合通信の大手企業です。

「au」や「J:COM」のブランド名は、本記事の読者の皆様はご存じかと思います。

対個人においては、通信サービスとサポートを展開しています。
今後、ライフデザインサービス(※)を強化し、更なる楽しさ・便利さ・体験の提供を目指しています。
( ※ 通信サービスやエネルギー、エンターテインメント、教育など )

また、対企業においては、「5G」や「IoT」時代のイノベーションの創出やサポートを展開しています。
 

配当金に関しては、18期連続増配企業としても知られています。

配当利回り

2020年6月中旬における 予想配当利回りは、「3.82%」です。(株価3,140円、配当120円)
税引き後も、配当利回り3%を超えるため、十分な配当利回りとなっています。

また、後述の株主優待もありますので、利回りは更に上がります。
 

安定度の高い「情報・通信」業種で、この利回りなので、かなり魅力的です。

広告

配当金推移

2021年の増配発表により、19期連続での増配予想となりました。
( グラフでは2010年からしか載せていませんが、2003年から増配をスタートしています。 )

配当性向も50%未満であり、今後も減配のリスクは低いと言えます。

明確な累進配当の宣言はしていませんが、実力で累進配当をしていますね。
頼もしいです。

株主優待

3月に権利が確定し、6月頃に商品カタログギフトがもらえます。
相当金額については、保有株数と保有年数の組み合わせにより異なります。

100以上1,000株未満・5年未満:3,000円相当
100以上1,000株未満・5年以上:5,000円相当
1,000株以上・5年未満    :5,000円相当
1,000株以上・5年以上    :10,000円相当

今回、私は、3,000円相当のカタログギフトを貰いました。(2020年3月権利)
ギフトの内容は、日本各地の名産品となっていました。
袋麺、お肉、スイーツなどがありましたが、今回は辛子明太子をチョイス!!届くのが楽しみです!

今後の投資方針

今後も増配が期待できるため、手放すことは考えていません。
ただ、買い増しについても積極的には行わない考えです。

今回のコロナショックで、いろんな株価が暴落しましたが、
特に狼狽することもなかったので、安定業種の割合を抑えようと考えているからです。

業種の割合については模索中なので、方針が変わるかもしれませんが、2020年6月現在はこんな感じです!

広告

保有株
株牧場へ1億円の投資を目指す物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました