【保有株】セントケアHD(2374)の配当情報

保有株

セントケアHD(2374)について、ご紹介します!
会社概要や高配当株投資に関する考察を記載してます!

広告

本記事は、株の購入を促すことは目的としておりません。
投資は自己判断でお願い致します。

会社概要

訪問介護や訪問入浴が主体の企業です。

サービスは多岐にわたり、住宅リフォームや福祉用具のレンタルなども行っています。

介護をトータルにサポートしている会社ですね!

「○○No.1!」みたいな強みはないですが、介護業界では大手に分類されている会社です。

コロナの影響

社会インフラを担う企業として、お客様や従業員、家族の安全確保、感染予防、感染拡大防止策を徹底してきました。その結果、サービス継続が困難になる状況はなく、引き続き安全確保に取り組み、サービス継続に努めてまいります。

( 2020年8月7日 第1四半期決算短信より )
 

訪問介護や訪問入浴などの対人サービスを扱っている点、心配はありますが、現時点ではうまくいってるようですね。

また、多くの会社が業績の悪化を示している中、セントケアHDは上記の短信にて、過去最高益の見通しを出しています。

投資考察

配当利回り

2020年8月上旬における 予想配当利回りは、「3.74%」です。(株価428円、配当16円)
コロナショックの影響で、十分な水準になっています。

その上、株主優待として「クオカード」が受け取れます。
 ・3年以上100株保有:1,500円分
 ・3年未満100株保有:500円分


株主優待を踏まえての予想配当利回りは、下記の通りです。
 ・3年以上100株保有:7.24%
 ・3年未満100株保有:4.91%

100株を超えると、優待利回りが減少してしましますが、
十分高い利回りとなっています。

広告

配当金推移

順調に増配を続けています。そして、コロナで「未定」としていた、2021年の配当予想は、1円増配の「16円」の発表がなされました。すごいですね!

また、配当性向についても良好な水準を保っています。
多くの企業が、コロナの影響で高い配当性向となっていますが、セントケアHDにおいては、目立って高い配当性向とはなっていません。

今後の投資方針

コロナの状況下にも関わらず、過去最高益を見込んでいる頼もしい会社です。

また、増配を続けており、株主優待もとても魅力的です。

ポートフォリオの分散具合と相談して、買い増したいと思います。
 

以上!セントケアHDの紹介でした!

広告

保有株
株牧場へ1億円の投資を目指す物語

コメント

タイトルとURLをコピーしました